minivelo randonnee field

ミニベロ ランドナーに乗ってあっちへこっちへフィールドを探す自然派サイクリニスト。自然観察、登山、サイクリング、キャンプなどアウトドアの情報や体験記を紹介。

The Small Twist Trailfoods:登山やサイクリングの携行食を考えてみた…ホッとする食べ物は食事がもっと楽しくなる

DILL eat,life.のスローフードをスピーディーに味わう

f:id:randonneefield:20210209200256j:plain
https://smalltwist.theshop.jp/
The Small Twist Trailfoods
荷物の段ボールに押されたロゴのスタンプがめちゃくちゃおしゃれ‼️

八ヶ岳山麓でレストランDILL eat,life.*1を営まれている山戸さんご夫婦が作られた極上フィールドご飯。山の上でもフィールドでも、登山でもサイクリングでもお手軽に本格派レストランの味を口にできるというので、前々からチェックしていてたのですが、ずっと品切れが続いていました💦 たまたま2月にショップの通販サイトをチェックしたら更新されたのですかさず発注しました ポチッ*2。正直10月くらいからずっとチェックして1月末にネットショップが更新されるまでずっと待っていましたがようやく手元に届きました😀

目次

Food dehydrator…ディハイドレート食品でUL.Food

The Small Twist Trailfoodsは、DILL eat,life.が提供する一般的なフリーズドライではなくてディハイドレートフードすなわちトレイルで食するドライフード*3

フィールドでのご飯はいわば軽くてすぐに調理できるアルファ米がメジャーで、アルファ米が嫌いな僕も大峯奥駆道での山行でかなりお世話になりました*4。ですが…疲れたからだに食事が拷問💦 かなり工夫をして次はクスクスにしてみたりしましたが、軽量メニューに頭を悩ます始末。結局、お腹がある程度ふくれて腹持ちがよくてしかもスピーディーとなると朝は練乳にパンとコーヒー、昼はスニッカーズと携行食、夜はお餅をいれたフリーズドライの雑煮というのがずっと続いていました。ちなみにサイクリングではジェル状のアミノバイタル…。

ULハイカーではフードディハイドレーターでディハイドレートフードを自宅で作ってフィールドであたためて食べるスタイルもあるようです*5。いつか屋久島でランチに作っている人を見かけて気にはなっていました。一昨年頃にDILL eat,life.がトレイル向けディハイドレートフードをだすということで気にはなっていましたが、いざ購入しようとすると売り切れになるのでなかなか入手できずにいました。



The Small Twist Trailfoodsのお品書き📝

f:id:randonneefield:20210209200836j:plain
届いた6種類12食分
欲張りなのとどれが美味しいか見極めるのにとりあえず2人前づつラインアップされているメニューを全部カートにいれました。とはいえ…いざみたらやっぱり買いすぎた(笑)…ステッカーが2つ同梱されでした(悦)


f:id:randonneefield:20210209200401j:plain
https://smalltwist.theshop.jp/items/14333526
Farm-fresh minestrone My Choice👏
野菜たっぷりのミネストローネ 77g ¥1,188


f:id:randonneefield:20210209201500j:plain
https://smalltwist.theshop.jp/items/26318138
Keema Rich My Choice👏
豚ひき肉を使ったマイルドでリッチなカレー。 133g ¥1,188


f:id:randonneefield:20210209200321j:plain
https://smalltwist.theshop.jp/items/16826851
K-Han My Choice👏
鶏ガラと香味野菜を何時間も煮込んでとった出汁でご飯を炊き上げ乾燥させた鶏飯(鶏雑炊 奄美風) 105g ¥1,188


f:id:randonneefield:20210209201320j:plain
https://smalltwist.theshop.jp/items/16826942
Moong DAL & Rice My Choice👏
豆をシンプルなスパイスで煮たスープです。 124g ¥1,188


f:id:randonneefield:20210209200441j:plain
https://smalltwist.theshop.jp/items/14333506
Meat sauce twist My Choice👏
いちばん自分が好きなやつ😀 *6。これは合挽肉と野菜をトマトソースで煮込んだ王道のミートソースをベースにThe small twistらしいスパイスと赤ワインの風味を感じるスパイシーな大人のミートソースパスタです。 131g ¥1,188


f:id:randonneefield:20210209200942j:plain
https://smalltwist.theshop.jp/items/14333554
Chicken curry couscous HOT! My Choice👏
インド風のスパイシーチキンカレーです。 105g ¥1,188


ラインアップは6種類でそれぞれ¥1,188。内容量も77g~133gと手軽な重さ。登山でもサイクリングでも荷物をしぼってもいつも食品で荷物がデブになる…。食品がかさばるのと重量は無視できません。

ほかにも春夏シーズン限定の八ヶ岳サーモンのココナッツリゾットもありますよ。
ただアルファ米などとは違って賞味期限は、製造日より4〜7ヶ月ほど。ウェブサイトによれば保存方法: 冷暗所に保管し、開封後は賞味期限にかかわらず早めにお召し上がり下さい。賞味期限は、発送日より40日以上あるものがおくられてきます。


f:id:randonneefield:20210210000055j:plain
https://smalltwist.theshop.jp
パッケージにラベルがあります
賞味期限は7ヶ月後でした。

作り方🍴

調理はお湯を沸かし、食べる直前にもう一度火をいれるだけ。

とりあえず、同封されていた取説にあった作り方は
1 クッカーに水350〜400mlと本品を入れ、火にかける。
2 時々かき混ぜ、沸騰したら火を止める。
3 蓋をして10〜15分置く。
4 よくかき混ぜ、冷めているようであれば再度火にかけ温める。

※標高や気象条件によって出来上がる時間が変わります。時間通りに調理しても具材がまだ固い場合は、もう少し置くか加熱。
※同封されていた説明書にはつぎのように注意書きがありました。
・容量700ml以上のクッカーを推奨
・冬山では保温袋に入れておくか長めに火をとおす
・350mlは濃厚な味わい、400mlだとさらっとして喉通りがよい

作ってみた☝️

f:id:randonneefield:20210211134657j:plain
Moong DAL & Rice
試食に選んだのは自分的にいちばん苦手な豆類からw


f:id:randonneefield:20210211134818j:plain
水は350ml
シェラカップで適量をはかります


f:id:randonneefield:20210211134843j:plain
クッカーに投入
The Small Twist Trailfoodsをクッカーにいれて分量の水を投入して火にかけます


f:id:randonneefield:20210211134927j:plain
沸騰したらジップロックへ
保温袋のなかにジップロックをセットしてクッカーから投入


f:id:randonneefield:20210211135000j:plain
15分後
水分をすってMoong DAL & Riceができあがりです…イタリアンパセリがあったので添えてみましたが、そのままでも美味しいです→パクチーを添えてもよいかもしれません

f:id:randonneefield:20210211135303j:plain
香りも本格的です。味は日本人向けの味付けかな😀
しっかりした味付けが好きなのでマジックソルトをパラパラかけたら味がボリュームアップしました→調味料はこのみのものを持っていくと幅が広がりますよね


f:id:randonneefield:20210211135222j:plain
ペロッっていけました
ごちそうさま😀 1.5人分らしいですがちょっと物足りない感も…スープなどあと一品あるとよいかもです💡


とりあえず、基本の作り方はありますが、クッカーからジップロックに具材をうつして15分くらいまつのがいちばんシンプルかつスピーディーかと思います。…あくまで個人的な趣向です

スピーディーに手軽にレストランの味を山に野に味わえるのはよいですが、自分なりに頭を悩ましているのが水にいれてクッカーで沸騰させるという工程。クッカーをふくのにティッシュとウェットティッシュできれいにするのですがこれが手間…ソルレオーネをつくるとわかると思いますが、クッカーは汚れるし、クッカーからたべるとけっこう食べづらい🙄

ラーメンもまたよいですが、たまにはスローフードレストランの味を野で山でスピーディーに味わうのも一興かと😀

ギア⚙️ 参考までに

jindaijimountainworks.com
JINDAIJI MOUNTAIN WORKS Hillbilly Pot 550*7
ガレージメーカーのアルミニウム製クッカー。人気があるようでなかなか在庫がでてきません。日帰りクッカーでお湯をわかすだけならチタンマグですませますが、泊まりならなんでも使える容量550ml(最大容量600ml)のこれで十分かとは思いました。あまり本格的調理はしません(笑) 煮込むのではなくジップロックにいれてあたためます。


www.e-mot.co.jp
MSR ポケットロケット2*8
Hillbilly Pot 550にMSR ISOPRO 110と収納可能というふれこみの小型ガスストーブでわずか73gで2,143kcal/hの最大出力。P153が116g 3,600kcal/hなのでどちらがよいかはお好みかと*9。軽量化であれば買いかな?


wanderlust-equipment.com
WANDERLUST EQUIPMENT STAND COZY*10
袋入りラーメンとかはジップロックにいれてお湯をそそいで3~4分まつと煮込まなくても調理できて、クッカーも汚れないし、ジップロックとスタンドコジーが器になるから後片付けが楽。ジップロックを使い捨てにするのでちょっともったいないですが…



最後にクリックしていただけたら嬉しいです


にほんブログ村 アウトドアブログへ