minivelo randonnee field

ミニベロ ランドナーに乗ってあっちへこっちへフィールドを探す自然派サイクリニスト。自然観察、登山、サイクリング、キャンプなどアウトドアの情報や体験記を紹介。

鈴鹿エンデューロにbirdyで参戦してきました

鈴鹿への道

鈴鹿エンデューロと聞くとなんだ?
ってなりますが、はやい話、鈴鹿サーキットを自転車で8時間走るレースです。といってもミニベロお気軽参加なので3時間、4時間をチームで、ってことです。

場所はもちろん鈴鹿サーキット
F1やバイクの8耐と同じコース
https://www.suzukacircuit.jp/

2020年12月12日に開催予定だった鈴鹿エンデューロですが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、中止となりました。

実は、2019年は申込み期限を間違えて参加を逃していたので、2年越しの参加となりました。そして初参加。

11月13日は鈴鹿エンデューロ。
僕は、3時間(TEAM GO CYCLE)に参加。

ということで、鈴鹿の風になってきました。


実際、鈴鹿をかなり舐めてました💦

f:id:randonneefield:20211114201240j:plain
被写体は鈴鹿を走る本人ですが、あくまでイメージです🙂



目次

鈴鹿エンデューロ

suzuka8h.powertag.jp


2020年は新型コロナウイルス感染症対策で中止でしたが、2021年は参加者も例年の半分にしぼった3000人で開催されました。鈴鹿エンデューロはプロも参加の本格レースですが、ロードバイクはおろか、スポーツバイクに全く乗ったことのない方から、競技志向の方まで楽しむことができます。三重県外、全国から多くの方が参加するこのイベント。遠方からだと前のりとか考えないといけないですが、鈴鹿なので、ほぼ地元感覚でアクセスできるのがメリット。自転車の車載方法もミニベロなので、折り畳んで車へ積み込めます。



■当日までの準備

鈴鹿エンデューロの開催は 11月開催 7月エントリー なので、エントリーさえしてしまえば、あとは本番にむけてトレーニングするだけです。

慣れた車体で出走したほうがよいですが、トレーニングしながらパーツをちょこちょこいじったりするのが楽しいんですよね🤭

DHバーで出走している過去の写真をみていたのですが、これってNG。なので、CarryMEにDHバーをつけて出走するのもありかと思いましたが、CarryMEでの出走はあっさりやめました。

ちなみに、ショップの店長から 全力で えっ?CarryME? birdyにしたほうがいいよ  と止められました。

…実はCarryMEの納車は間にあったのですが、ちょっと走ってすぐにあきらめてショップから輪行で自宅に帰るはめに(笑)


そこからか💦


事前トレーニングはエントリーしてから、実際は毎週海に行っていたので、乗った車体はCarryMEだけ😶

準備も、参加エントリーに、移動はもちろん会場に到着したら最初に受付とか場所とりとかいろいろ作業はありますがショップのイベントなので、、、すべてショップでやっていただきました。した作業というとショップの営業日にあわせて事前に車体の点検にいったのと、参加証をもらいにいったくらい。

トラブルがおこるとかなりやばいのでかなりレース前に必ずショップで点検はしときます。タイヤなど気になるようであれば交換しときます。→一度出走したら必ず点検しとかなきゃとおもいます。

もちろん、キックスタンド、DHバーなど出っ張るのはNG キックスタンドの取り外しはショップチームなので会場で対応していただきました。

ちなみにサイコンはOK→落としたらやばいので、落とさないように出走前にチェック。



■当日

朝、3:30におきて4:45には自宅を出発。5:30にはショップに到着。到着したらまわり真っ暗ななかbirdyを収納。5:45集合後、車2台に分乗して鈴鹿サーキットへ向けて出発。移動中にショップのグループラインがいつのまにか17件投稿。LINEをみたら準備で先発組からで、すでに準備ができて盛り上がっていたみたい。後発組の僕たちは、途中、ファミリーマートで休憩+朝ごはんを買ってから鈴鹿サーキットには8:00には着いてました。


f:id:randonneefield:20211114203149j:plain
かなり快適なオフィス。
トイレにふつうにいってたらあとからチームオフィスにトイレがあるって知りました。モニターもあって会場の様子もチェックできます。


f:id:randonneefield:20211115174625j:plain
ショップで、お湯とカップラーメン、羊羹、コーヒーを用意してくれました。クーラーボックスには冷えたアクエリアスもあってかなりよい待遇。


f:id:randonneefield:20211115174606j:plain
出走10:04にあわせて試走がありますが、ショップでガチ組とゆるやか組でわかれてサーキットを試走しました。アップをかねて試走からガチで走りましたが、試走自体はウォーミングアップ程度にしたほうがよかったです(苦笑) 8月からコロナ自粛をセルフ解禁して毎週海でサーフィンして、体力はつくってましたが、、、サーフィンとサイクリングは別物と気がつきました(笑) 試走から帰って、ぜーぜー疲れ果てました~。試走してもう終わった感🥲


試走で、すでに鈴鹿の風になりました💦


f:id:randonneefield:20211114200228j:plain
チームオフィスまえにはショップでサイクルラックも用意してくれました。


f:id:randonneefield:20211114200412j:plain
僕のbirdy


f:id:randonneefield:20211115174543j:plain
出走時間にあわせてスターターが計測チップを足に巻いて(ミニベロなので最後部へ🤭)スタートラインへいって時間とともにスタートします。


f:id:randonneefield:20211114201321j:plain
まだ余裕です。
3年くらい前にショップで買ってから一度も着ていなかったチームジャージを着てます。ショップの方はわかりやすくて写真を撮りやすかったとか。下にはもちろんRAPHAなのはナイショ(笑) 実はRAPHAのロングを発注しようかと思いましたが、チームジャージでじゅうぶんでした。11月なのでかなり冷えてきますが、走ったらかなり暑いので上はロング、下はハーフでよいと思います。朝はかなり冷えるので、上に羽織るものは必須です。


f:id:randonneefield:20211114200526j:plain
サイコンは装着具合をチェックしときましょう


f:id:randonneefield:20211114200109j:plain
スタート直前


忘れたらいけません F1 8耐 と同じコースです


f:id:randonneefield:20211114212452j:plain
f:id:randonneefield:20211114212512j:plain
出所:https://suzuka8h.powertag.jp/2021/05_1.html#d1


最初から長い登りなのでスタートは勢いよくスタートしたほうが波に乗りやすいです。


f:id:randonneefield:20211114204039j:plain
スタンド前をがんばって疾走してますが、ここを気持ちよく走れるのは最初の3周くらい。交代して4周目5周目になると山登りにしか感じません。6周目は脚がパンパンになってピットインしたら歩いて帰還🥺 久しぶりに脚がつりそうになりました。というかほとんどまじで脚がつる5秒前😶


F1やバイクレースと違って、自転車レースは逆回りなので、スタートから最初のシケインがいちばん急勾配がある登り坂

シケインを過ぎると130Rコーナー。

130RはF1などでは迫力ある高速コーナーですが、自転車だとほぼ直線です。

スプーンカーブは2つ目の登り。登りなるのであまりコーナー感はありません。逆にコーナーをまわったら下りになるのでコーナーにあわせて加速していきます。

3つ目の登りは200R(MuSASHiシケイン)になりますが、スプーンカーブから勢いをつければ加速で登ることもできます。

200Rから先は デグナーカーブでちょっとした登りになりますが ダンロップ 逆バンク S字 第2コーナー 第1コーナー まで長いくだりでかなり加速します。

今までにないスピードで走行出来ました。
坂も重いギアでペダルを踏んだので、50キロは出ていたと思います。


f:id:randonneefield:20211114201513j:plain
スタンド前にショップ関係者がカメラを構えていると思ったら、店長が写真を撮ってくれました(笑)


f:id:randonneefield:20211114202415j:plain
第1コーナーをまわったとこ


しかし


最後の第1コーナーからシケインをすぎるまでかなり長い登り坂になって、これ、けっこうキツイです。


f:id:randonneefield:20211114200958j:plain
まだ1周目なので第1コーナーをまわってます


f:id:randonneefield:20211114202459j:plain
2周目、3周目になると第1コーナーから先、、、特にシケインが山登りに感じてきます…。


ピットインはカラーコーン左側に移動してはいりますが、スタンド前からでもじゅうぶんはいれました。逆にコースインは決められたポイントからになります。


f:id:randonneefield:20211114201104j:plain
3周まわって緑のカラーコーンの左にすでにはいってます。


f:id:randonneefield:20211114200745j:plain
チームオフィス前で交代していたのでピットインからさらにチームオフィス前に移動。


路面はサーキットなのでかなりあらいです。タイヤはコンディションを必ずチェックですね。


f:id:randonneefield:20211114202957j:plain
ちょうどGOKISOのブースがチームオフィス前にあったので、

f:id:randonneefield:20211114202708j:plain
慌ただしくお買い上げ


出走したらブースをまわる余裕なんてなくなるし、終了したら片付けで慌ただしくなるのでブースまわりは必ず出走前にしときましょう。


f:id:randonneefield:20211114201811j:plain
遅いお昼ごはんを食べて、ショップに帰ってきたのが17:30 自宅には19:00くらいに戻ってきました。ショップの前に5:45 集合だったので、3時間組でも1日がかり💦


結果は 2°38' 19’’ 9LAP 19.80km/h 69位でした🤭

70チーム中、見事ブービー賞獲得!


残すところ、あとは脚力か…


やはり結果は下位になりますが、GO CYCLEのチームメンバーもいつにもなくみんなまじめに走っていたような気がします🤔 あっ、TEAM GO CYCLEで、上位30位にはいってたメンバーはちょっと別格なのでこれは除外(笑) ちなみにCarryMEに抜かれましたが、これは特別(笑)(笑)


このブログを書いていて思い出しましたが、
朝、タイヤの空気圧を調整し忘れました…


タイヤの空気圧は重要!


■知っておいたほうがよいこと

・コースは1周約5.8kmとなっており、1人は何周か走って交代でもOK。ミニベロなら 時間は1周約10〜15分。チーム2人なら3周45分交代がよいところでしょうか。
・コース右は早い人、コース左は遅い人。ミニベロなら確実に左端を走行します。なにがなんでもまキープレフトです!😀 これ重要。
・下り坂はかなり加速します。下りはかなり加速してもブレーキはなくてもコーナリング可能ですが40〜50km/hはでるので集団に出会わなかったらアウトインアウト、集団に出会ったらかなり慎重にハンドル操作をしましょう😶
・走っていると、たまにオートバイがクラクションをならしながらきますが、これは早い集団が来るよの合図なので、左によりましょう→早い集団がくるとかなり危ないので必ず左レーンをキープします。かなり重要。
・ロードでハンドサインをする人はまずいません→する人がレア。ピットインのときはハンドサインしたほうがよいかなと思いますが…ロードのマナーはかなり悪く、左レーン内側まで入りこんでの追い越しなんかはよくあるのでいちばん左といっても後ろには注意。ロードの落車はざらで回収車は頻繁に出動して、たまに救急車もきます。
・かなり気をつけないといけないのがラストの落とし穴で、3時間なら12:59、4時間なら13:57にピットインが閉鎖されて25分間ピットに入れなくなります。なので、時間をすぎると、さらにラストもう2周することになるのでアンカーになる人は要注意。3周交代ならラスト5周なんてことになるので、アンカーを考えてチームでよく話あわないといけませんね。


f:id:randonneefield:20211114202045j:plain
とばしてます✌️ あくまでイメージですね(笑)


ショップ関係者に、チームメンバーにはいろいろお世話になりました。
birdyでの輪行はしたことがレアなので、折り畳みには、出発からあたふた🥺




疲労感はマックスでしたが、本当に楽しかった😀


これまでブロンプトンをカスタムしてきましたが、BWCやBLMがコロナ禍になってからないので、これからはbirdyをいじって鈴鹿エンデューロを目標かな? またまたカスタム沼にハマりそう😶


来年また出直してきます


記録

地図/標高グラフ



日程

2021年11月13日(土) 日帰り

天候

天気☀️
13日の天気:晴れ☀

天気予報サイト💁
【マピオン】http://www.mapion.co.jp/weather/
【tenki.jp】https://tenki.jp/
【てんきとくらす】http://tenkura.n-kishou.co.jp

アクセス

経路📆
【行き】
[13日]
名古屋(5:45)=🚙=鈴鹿サーキット(8:00)
【帰り】
[13日]
鈴鹿サーキット(13:30)=🚙=名古屋(17:30)
【料金】
頭割り1人¥800

参考サイト🔍
▼鉄道🚃
【JR東海】https://jr-central.co.jp/
【JRおでかけネット】http://www.jr-odekake.net/
【近畿日本鉄道】http://www.kintetsu.co.jp/
▼バス🚌
【三重交通】http://www.sanco.co.jp/highway/yokkanagoya/
【三重交通:路線バス検索】http://www.sanco.co.jp/krs/search_start.php
【エコバスカード/三重交通】http://www.sanco.co.jp/other/release140410.pdf
▼ロープウェイ・ケーブルカー
【御在所ロープウェイ】http://www.gozaisho.co.jp/
▼レンタカー🚙
【JR駅レンタカー】https://www.ekiren.co.jp/sp/
【ニッポンレンタカー】https://www.nipponrentacar.co.jp/
【トヨタレンタカー】https://rent.toyota.co.jp/
【J-netレンタカー】https://www.j-netrentacar.co.jp/
【ニコニコレンタカー】https://www.2525r.com/
【オリックスレンタカー】https://car.orix.co.jp/
▼道路情報🚙
【三重県道路規制情報/三重県】http://www.pref.mie.lg.jp/DOROKI/HP/06644006245.htm

交通情報ℹ️
【三重県】https://www.skr.mlit.go.jp/road/info/index.html/

その他周辺情報

サイクリング関係ウェブサイト💻
▼自転車
【Pacific cycle】https://pacific-cycles-japan.com/
【BROMPTON】https://jp.brompton.com/
【BROMPTON(ミズタニ自転車)】https://bromptonbicycle.jp/
▼情報
【スポーツエントリー】https://www.sportsentry.ne.jp/
【with BROMPTON】https://bromptonbicycle.jp/blog/
【minivelo】https://www.minivelo.jp/
【FRAME】https://jitensha-hoken.jp/blog/
【minilove(更新休止中)】https://minilove.jp/
【自転車日和】http://jitensha-biyori.jp/
【TABIRIN】https://tabi-rin.com/
【CYCLIT WELCOME.jp】https://cyclistwelcome.jp/
▼サイクリング
【サイクリング/いなべ市】https://www.city.inabe.mie.jp/inabecycle/recommended.html
【いなべ市サイクルツーリズム/いなべ市】https://www.city.inabe.mie.jp/inabecycle/
【ツアー・オブ・ジャパン いなべステージ】https://www.inabe-stage.jp/
【いなヴェロ】https://inabe-velofesta.jimdofree.com/
【美し国・三重 自転車道中記:いなべ編/観光三重】https://www.kankomie.or.jp/sp/report/detail_492.html

キャンプ場などの営業状況🏠
【Hygge Circles Ugakei by Nordisk】https://www.city.inabe.mie.jp/sangyo/kanko/1009748.html
【青川峡キャンピングパーク】https://www.aogawa.jp/
【グリーンランドあさけ】https://www.asake.jp/
【八風キャンプ場】https://happu-camp.com/
※(通)通年営業、(年末年始)年末年始営業。
※⛺テント指定地。
※💧水場
※🚻トイレ
※♨温泉もしくは鉱泉、入浴設備があり。冬季は提供なしのとこもあり。
※👻心理的瑕疵あり〈 大島てる 大島てる物件公示サイト

宿泊情報など🏨
[予約サイト]
【じゃらんNet】https://www.jalan.net/
【楽天トラベル】https://travel.rakuten.co.jp/
【るるぶトラベル】https://www.rurubu.travel/
[四日市周辺]
【東横イン四日市北口】http://www.toyoko-inn.com/hotel/00267/index.html 平成29年2月オープン。
【ホテルエコノ四日市】http://www.greens.co.jp/heyo
【三交イン四日市駅】http://www.sanco-inn.jp/yokkaichi/ 近鉄四日市駅から徒歩1分。目の前にコンビニ有。
【スーパーホテル四日市・国道1号沿】http://www.superhotel.co.jp/s_hotels/kokudo_yokkaichi/
【ホテルキャッスルイン四日市】http://www.castleinn.co.jp/yokkaichi/index.htm
【トウエイホテル】http://www2.cty-net.ne.jp/~toei/
【ホテル ルートイン四日市】http://www.route-inn.co.jp/
【四日市アーバンホテル】http://www.urban-h.co.jp/

観光案内📷
【いなべ市観光協会】http://www.kanko-inabe.jp/
【菰野町観光協会】 http://www.kanko-komono.com/
【鈴鹿市観光協会】http://www.kanko.suzuka.mie.jp/

温泉♨
【三休の湯】 http://www.sankyu-no-yu.jp/
【湯の山温泉】http://www.yunoyama-onsen.com/access/
【片岡温泉/アクアイグニス(モ)】 http://aquaignis.jp/ 休憩室あり。解放感と鈴鹿山系との一体感。おすすめです。いつも混んでます💦
【阿下喜温泉/あじさいの里(モ)】 http://ajisainosato.com/
【せせらぎの湯/菰野町役場】無料の混浴露天風呂
【さつき温泉/JA鈴鹿】 http://ja-suzuka.or.jp/spa/
※名古屋からのバス乗車時に湯の山温泉割引券が配られますのでもらっておきましょう。モンベルカードはあると便利。

食事🍴
【三重県の人気おすすめグルメ特集 伝統料理からご当地B級グルメまで/観光三重】https://www.kankomie.or.jp/theme/feature_20.html
【三重県のB級グルメ11選】http://find-travel.jp/article/4634
【cafe Attente】 http://s.tabelog.com/mie/A2402/A240203/24001423/
【中華料理 醤】http://tabelog.com/mie/A2402/A240203/24002421/
【椿会館】http://www.tsubaki.or.jp/kaikan/torimeshi/index.html 10:00~17:00 とりめし定食¥648, とりめし折¥490 宿泊もできます(1泊2食¥7000~) 三重グルメのとりめし〔【観光みえ】http://tabelog.com/mie/A2402/A240202/24000572/
【春泉堂】http://www.wada-kk.jp/hotboiler/seika/syunsendo/syunsendo.html 春泉堂の草餅♪美味しいらしいよ~( ´ ▽ ` )ノ タブン
【自然薯茶茶】http://cha2.co.jp/mie/ 高山から乗鞍にぬけるルートにもあります。
【ラーメンちゃん】http://www.rarmen-chan.com/ とんテキが有名なラーメン屋さん。
【まつもとの来来憲】http://matumoto-rairaiken.com/ 迷ったら大とんテキ。迷わなくても大とんテキ🐷 美味♪( ̄▽ ̄)ゞ
【華実苑】http://tabelog.com/mie/A2402/A240201/24002351/ 近鉄霞ヶ浦から徒歩3分。中華料理屋さんでトンテキ🐽

関連書籍


星井 さえこ:おりたたみ自転車はじめました、KADOKAWA、2021年2月



こんちき:おりたたぶ、週刊少年マガジン、講談社、2020年7月
(3巻セット)



自転車キャンプを楽しむ50のヒント、ヤエスメディアムック、八重洲出版、2020年9月



自転車キャンプがよくわかる本、ヤエスメディアムック、八重洲出版、2019年6月



山と溪谷社(編)、自転車ツーリングハンドブック ツーリングの準備から実践までサイクリスト必携の一冊、2013年11月



田村 浩、バイクパッキング入門 自転車ツーリングの新スタイル、実業之日本社、2017年9月



折りたたみ自転車&スモールバイクCUSTOM2020 理想の愛車に仕上げよう! 、タツミムック、辰巳出版、2020年1月



自転車日和 For Wonderful Bicycle Life Volume 52 (2019夏) ちょっと気になる折りたたみ自転車、タツミムック、辰巳出版、2019年7月




自転車と旅 Vol.1 総力特集出発進行!「輪行」の旅、実用百科、実業之日本社、2010年5月

Spec

Folded:60cm(H) x 34cm(W) x 72cm(L)
フレーム:birdy monocoque
ハンドル:SHIMANO PRO LT コンパクト ハンドルバー 31.8mm 420mm
ヘッドセット:internal 1-1/8" I/D 44㎜
リム:Alex DA16i
フロントハブ:birdy alloy hub 24H
リアハブ:Shimano 36H
フリーホイール:Shimano CS-HG400 11-32T
BB:integrated 68㎜
クランク:birdy
チェーンリング:Chainring Set 56T
リアディレーラーSHIMANO Sora GS 9S RD-R3000
シフター:SHIMANO STIレバー SORA ST-R3000
ブレーキレバー:Shimano BL-R3000
ブレーキキャリパー:SHIMANO ULTEGRA BR-R8000 リア用
タイヤ:Schwalbe Kojak 18x1.25
サドル:BROOKS CAMBIUM C15 ALL WEATHER
シートポスト:Alloy post 34.9×565㎜
ペダル:MKS UB-LITE Ezy ブラック
重量(ペダルは含まず)9.87kg

参考 birdy関連メーカーの公式ホームページ

【Pacific Cycle Japan】 https://pacific-cycles-japan.com/birdy/air.html
【SHIMANO】 https://bike.shimano.com/
【KAMOYA】 https://www.kamoya-ne.com/
【KMC】 http://mgc01.com/kmc/
【KCNC】 https://www.riteway-jp.com/pa/kcnc/
【三ヶ島製作所】 https://www.mkspedal.com/
【Joseph Kuosac】 https://josephkuosac.com/
【PRO】 https://www.pro-bikegear.com/
【GUEE】 https://guee.jp/
【CICLOVATION】 https://www.actionsports.co.jp/ciclovation.php
【GARMIN】 https://www.garmin.co.jp/
【ミノウラ】 http://www.minoura.jp/
【fabric】 https://fabric.cc/ja/
【和光ケミカル】 https://www.wako-chemical.co.jp/
【ParkTool】 https://www.hozan.co.jp/parktool/
【TOPEAK】 https://topeak.jp/
【CAMELBACK】 https://www.riteway-jp.com/pa/camelbak/bottle.html
【kleankanteen】 https://www.kleankanteen.jp/
【ABUS】 http://www.diatechproducts.com/abus/
【Knog】 http://www.diatechproducts.com/knog/
【CATEYE】 https://www.cateye.com/jp/
【ORTLIEB】 http://www.g-style.ne.jp/brand_detail.php?id=21
【rinproject】 https://www.rinprojectshop.com/
【Blackburn】 https://brand.intertecinc.co.jp/blackburn/
【CHROME】 https://www.chromeindustries.jp/
【STEMDESIGN】 https://www.stem-design.net/
【KAPELMUUR】 https://www.wave-one.com/shop/sp/


最後にクリックしていただけたら嬉しいです


にほんブログ村 アウトドアブログへ