minivelo randonnee field

ミニベロ ランドナーに乗ってあっちへこっちへフィールドを探す自然派サイクリニスト。自然観察、登山、サイクリング、キャンプなどアウトドアの情報や体験記を紹介。

次は本です:ブロンプトンが何倍も楽しくなる1冊…おりたたみ自転車はじめました

星井 さえこ
おりたたみ自転車はじめました


2月26日発売の新刊です!

f:id:randonneefield:20210228151226j:plain
おりたたみ自転車はじめましたが届きました
Amazonで予約していたのが今日届きました。発売日が2月26日で、同じAmazonでも昨日届いたりしたみたいなのでバラバラだったみたいです。

目次

気になる中身は


星井 さえこ:おりたたみ自転車はじめました、KADOKAWA 、2021年2月


目次をみれば、週末が待ち遠しくなる6コース

  • コース1 井の頭恩賜公園で焼きたてパンモーニング!の旅
  • コース2 荒川河川敷の早朝サイクリングで青春を感じる! の旅
  • コース3 蔵前でジブン色のインクを作ろう!の旅
  • コース4 十条でお花見路地裏散策!の旅
  • コース5 四万温泉で極楽湯&映画の世界へ!の旅
  • コース6 あこがれの絶景、しまなみ海道へ!の旅

コラム&解説も充実

  • 各コースMAP&SPOTDATA
  • 旅の写真館
  • こんな服装で行きました
  • かばんのなかみは
  • おりたたみ自転車とは
  • 輪行とは
  • やってみよう輪行
  • おりたたみ自転車の選び方
  • おりたたみ自転車お悩み相談室


f:id:randonneefield:20210214083711j:plain
星井 さえこ:おりたたみ自転車はじめました、KADOKAWA 、2021年2月
井の頭公園
ご近所のポタリング。走るだけでなく自転車でちょっとお出かけって魅力的ですよね。



f:id:randonneefield:20210214083151j:plain
星井 さえこ:おりたたみ自転車はじめました、KADOKAWA 、2021年2月
おりたたみ自転車とは
折り畳み自転車では言わずと知れたブロンプトンです。



f:id:randonneefield:20210214083203j:plain
星井 さえこ:おりたたみ自転車はじめました、KADOKAWA 、2021年2月
しまなみ海道
ご近所をポタリングしたらつぎに目指すのはしまなみ海道でしょうか? 正直難易度は高くないですが、サイクリングの聖地というだけあって初心者から上級者まで魅力はいっぱいです。



f:id:randonneefield:20210214083628j:plain
星井 さえこ:おりたたみ自転車はじめました、KADOKAWA 、2021年2月
こんな服装で行きました
ブロンプトンにはカジュアルなファッションが似合います。もちろんレーシーなファッションも似合います。乗り手を選ばないのがブロンプトンです。コラムごとにこんな荷物ですという持ち物の紹介もあります。こういうところは女子ならではの気配りかもです。


ささっと読めます

著者の星井 さえこさんは本業インダストリアルデザイナーで、おりたたみ自転車旅入門のサイト「#チャリと来た」*1を運営してます。2008年に購入したブロンプトンS6Lで輪行をはじめて日本各地の輪行旅をしているようです。2008年式ならもう2代目になるとは思いますが🤔

ブロンプトンを知った動機からはじまり、ブロンプトンで近所をお出かけし、ちょっとづつ足をのばして、最終的にはしまなみ海道でしめくくられています。

よくあるあるのカスタムネタはないですし、写真やイラストはずっとオリジナルのブロンプトンなので、"ブロンプトンのある生活"をテーマにしてられるようです。

デザイン系のお仕事をされてられるみたいで、ちょっとしたネタに注目。万年筆とインクのネタは面白かったです。正直、どのブロンプトンネタよりも面白かったです。こういうとこにくいつくってエンジニアな僕だけかもしれませんが(笑) 第2段を出版するときはちょこちょここういうネタいれてほしいなあ(願) あっ、タイムズのネタもデザイナーならではのネタですね🤣 ~僕はPentel サインペン✒️と極太マーカーを愛用しております なぜって? 高いペンを失くしたら精神的ダメージが大きいから(笑)

クローゼットのなかにブロンプトンを保管するとこは女子らしい?🤔

しまなみ海道は、関東在住の方定番のサンライズ瀬戸利用の今治入りで、サイクリングの中身は行ったことがある人ならいちどは耳にしたことがあるとこ。お昼時にマリンオアシスはかたに到着するところとかあるあるですね。で、宿泊先はなんというかあの"U2"!。"U2"ですよ!"U2"! 1人で泊まったらなんというか、、、すごい‼️ 2人で泊まったら、、、うらやましい‼️ 僕なら見近島にテントをはっての世界かな。よくて民宿でお魚三昧か、尾道ならグリーンヒルホテルですけどね💦 "U2"に泊まりたくなりました(笑) サイクリングにちょっとおしゃれな服をもちこまなきゃ

尾道の渡船からみた尾道の風景はかなりみいってしまいました! 原画をみたい😀

なんというか、"おりたたぶ"にしても少しずつミニベロの楽しみを見つけていきますが、"おりたたみ自転車はじめました"も

なくても暮らしになんにも影響はありませんが
あったら暮らしに潤いがいくつも加わる

高価であるがゆえにポタリング以上になるからかな?ブロンプトンって☝️

そんなアイデアは、ブロンプトンオーナーなら誰しもが感じていくとこですが、この本はブロンプトンを新しく買う人や買ってからまもない人向けというより、ブロンプトンオーナーが購入時やはじめてしまなみ海道に行ったときまでをふりかえりながら、、、自分をあわせて読む1冊かもしれません📖👓


関連書籍


こんちき:おりたたぶ、週刊少年マガジン、講談社、2020年7月
(3巻セット)



折りたたみ自転車で旅に出たくなる本 小さな自転車を大きく楽しむ! 、ヤエスメディアムック、八重洲出版、2020年2月



和田サイクル 技術監修、自転車日和編集部 編:BROMPTONメンテナンスブック 長く快適に付き合うために、辰巳出版、2020年8月



折りたたみ自転車&スモールバイクCUSTOM2021 世界に1台の愛車をつくろう 、タツミムック、辰巳出版、2021年1月



折りたたみ自転車&スモールバイクCUSTOM2020 理想の愛車に仕上げよう! 、タツミムック、辰巳出版、2020年1月



自転車日和 For Wonderful Bicycle Life Volume 52 (2019夏) ちょっと気になる折りたたみ自転車、タツミムック、辰巳出版、2019年7月



自転車と旅 Vol.1 総力特集出発進行!「輪行」の旅、実用百科、実業之日本社、2010年5月


参考 BROMPTON関連メーカーの公式ホームページ

【ミズタニ自転車】http://www.mizutanibike.co.jp/brand/brompton/
【Joseph Kuosac】 https://josephkuosac.com/
【松村鋼機】 https://www.matumura-kohki.co.jp/
【KMC】 http://mgc01.com/kmc/
【KCNC】 https://www.riteway-jp.com/pa/kcnc/
【Carbon Dry Japan】 https://carbondryjapan.com/
【三ヶ島製作所】 https://www.mkspedal.com/
【SCHWALBE】 http://www.g-style.ne.jp/brand_detail.php?id=16
【GOKISO】 http://www.gokiso.jp/
【Chris King】 https://sim-works.com/chrisking
【ROTOR】 https://www.diatechproducts.com/rotor
【ERGON】 https://ergon-bike.jp/
【BROOKS】 https://www.brooksengland.com/
【ミノウラ】 http://www.minoura.jp/
【TOGS】 http://altbikes.jugem.jp/?eid=1060#gsc.tab=0
【GARMIN】 https://www.garmin.co.jp/
【ミノウラ】 http://www.minoura.jp/
【BROOKS】 https://www.brooksengland.com/
【TNI】 http://www.trisports.jp/?q=brand/node/3085
【和光ケミカル】 https://www.wako-chemical.co.jp/
【ParkTool】 https://www.hozan.co.jp/parktool/
【TOPEAK】 https://topeak.jp/
【CAMELBACK】 https://www.riteway-jp.com/pa/camelbak/bottle.html
【kleankanteen】 https://www.kleankanteen.jp/
【ABUS】 http://www.diatechproducts.com/abus/
【Knog】 http://www.diatechproducts.com/knog/
【CATEYE】 https://www.cateye.com/jp/
【rinproject】 https://www.rinprojectshop.com/
【CHROME】 https://www.chromeindustries.jp/
【STEMDESIGN】 https://www.stem-design.net/
【KAPELMUUR】 https://www.wave-one.com/shop/sp/

メーカー

一般の量販店で売られているミニベロを除いた車体をまとめました*2
【STRiDA】http://www.gsglobal.co.jp/bike/STRIDA/
【CarryME】https://pacific-cycles-japan.com/
【mont-bell】https://webshop.montbell.jp/sp/goods/category.php?category=46
【DAHON】https://www.dahon.jp/
【tern】https://ternbicycles.jp/
【BROMPTON】http://www.mizutanibike.co.jp/brand/brompton/
【iruka】https://www.iruka.tokyo/
【KHS】https://www.khsjapan.com/
【GIANT】https://www.giant.co.jp/
【GIOS】https://www.job-cycles.com/
【BRUNO】https://brunobike.jp/
【BIKE FRIDAY】http://www.bikefriday.tokyo/
【COZ】https://www.caracle.co.jp/
【birdy】https://pacific-cycles-japan.com/
【Reach】https://pacific-cycles-japan.com/
【NAGI BIKE】https://www.nagibike.com/
【韋駄天】https://kcd-distribution.jp/parts/idaten/
【TARTARUGA】https://www.tartaruga-ew.com/
【Ori bike】https://www.oribikejapan.com/
【MOULTON】https://www.dynavector.co.jp/am/
【Tyrell】http://www.tyrellbike.com/
*OX bikesのPECOは生産中止になりました。



最後にクリックしていただけたら嬉しいです


にほんブログ村 アウトドアブログへ

*1:【#チャリと来た。】https://charitokita.com/

*2:選び方は…自転車は見た目・価格・特徴から選ぶことが多いですが、さらに折り畳めるかどうか? 折り畳み方…横折り、縦折り、横折り+後ろ畳み、分解 に折り畳みサイズや、サイクリングの目的…ロングライド、キャンプ、ツーリング、ポタリングなどに、カスタマイズの幅などを加えて選びますが、実際には第一印象ではないかと思いますのでじっくり選んだほうがよいかと思います