minivelo randonnee field

ミニベロ ランドナーに乗ってあっちへこっちへフィールドを探す自然派サイクリニスト。自然観察、登山、サイクリング、キャンプなどアウトドアの情報や体験記を紹介。

BROMPTON:試乗会に飛び入り参加しました

GOKISOからラブレターがとどきますが、なぜか女子からはラブレターがとどきません。いつでもウェルカムですのでサイクリング好きな女子からのラブレター待ってます🤗

f:id:randonneefield:20211210212647j:plain


過去ログ
randonneefield.hatenablog.com
randonneefield.hatenablog.com



目次

試乗会

■試乗会への道のり

GOKISOからラブレターが届いてから、今度はショップからBROMPTON試乗会のご案内がリアルでありました。BWCがあるなら積極的にラブレターにこたえますが、BWCのアナウンスはないですし、BLMもずっと開催されてないからBROMPTONをいじる目標がないんですよね💦 で、いま、関心は鈴鹿を目指してbirdyをいじること😀


BWCの目標がないのでBROMPTONはほぼいじってさらに…とは考えていませんが、GOKISOの担当がくる さすが地元w というので、どうせくるなら GOKISOのボトルをもってきてくれるなら と試しに言ってみたら


店長が もってこさせますよ! と瞬で一言w


で、ダメ出しに、店長から 手配しました! のLINEが届きました🤭 こちらも一瞬でしたねw


■試乗会

試乗会とは

自転車を選ぶときに、一番大事なこと。それは「まず乗ってみること」です。自転車初心者でも、何台目かの自転車でも「これがほしい」と思ったとしてもモデルが違うとイメージと違うことがあります。自転車は、フレームさえあればパーツを組み換えて自分の思い通りにするという荒業ができますが、オリジナルをちょこちょこいじるのと違って、1から組むとそうとうの出費に…


例えば 僕のBROMPTONでも
BWCとロングライドを意識して組んでいった
BROMPTON1号 M6R Racing Green Blackedition 2018年モデル
f:id:randonneefield:20211208213039j:plain
P6E BlackeditionにGOKISOカスタム


単純にBWCを目的にした
BROMPTON2号 M6L Turkish Green Blackedition 2021年モデル
f:id:randonneefield:20211208223554j:plain
比べてもS6E にBlackeditionのままちょこちょこカスタムしたのではまったくカスタムにかけた値段は違ってきます(RacingGreenにBlackeditionはないので致し方ないですが💦)。6速は購入時からおさえていましたが、納車時のイメージが思い通りなら、そこからのカスタムになるので、無駄な出費をおさえて、必要な分のカスタムにおさえることができます。


走りを意識するなら最初から2速にしておいて、試乗して6速か2速かを考えたほうがしっかりチェックできます。普段でも、ショップには試乗車を準備していますが、試乗会は特にいろんなモデルを準備しているので、乗り比べができるという意味で試乗会って重要😀


もちろん試乗は無料!


GO CYCLEの試乗会は、さらにメーカーの担当もくるのでいろんな相談ができて、ひとつ前のPacificCyclesJAPANさんのときは、店長に相談してもムリな話を、メーカーの担当さんがきいてくれたりしました これはかなり助かりました🤗


あっ、試乗は 無料 ! 試乗会に妥協はNG


で、買いたいと思ったら、勇気を出して買います。買いたくないと思ったら、別の試乗会はないかとか、どういったとこがあわないかとかいろいろ相談すると、相談に乗ってくれますよ。GO CYCLEでは常連さんがいろいろ話をしてくれたりもしてくれます。GO CYCLE のスタッフは店長と奥さんくらいですので😶


試乗会で注意したこいこと

一応、注意したいのは

  • 試乗時間をまもる
  • また貸しをしないこと
  • 事故にあったりキズをつけたらスタッフに相談する

ことですかね

ミニベロは高い買い物なので、写真を眺める次のステップはとりあえず 試乗会へ行ってみてから車体をえらびましょう


GOKISO×BROMPTON 試乗会

■アナウンスですね

f:id:randonneefield:20211206202600j:plain
BROMPTON2022年のNEWモデルとGOKISOの受注会


■冷やかしにいってきました!

BROMPTON・GOKISO試乗会ということで、ROTOR・GOKISOにして乗りつけようと、前の日にホイールを交換、あわせてタイヤも交換して試乗会へ出かけてきました。


f:id:randonneefield:20211219183112j:plain
PanaracerSCHWALBEのタイヤレバーと15mmのレンチに焼酎のロックを用意(焼酎のロックは交換には直接影響ありませんw)

念の為、タイヤ交換のブログ記事は…ありません💦 ちょっと言うと、はじめてタイヤ交換をしたので途中何度もくじけそうになりましたけどね😑 ちなみに、タイヤをホイールから外すときはPanaracer、タイヤをホイールにはめるときはSCHWALBEを使うとやりやすかったです。外すときよりもはめるときのほうが手間取りました。


f:id:randonneefield:20211219132120j:plain
くじけそうになってもがんばってやりとげた😀


これまでは
BROMPTON1号 Racing Green Blackedition
SCHWALBE KOJAK TAN COLOR
GOKISO HUB
TOKEN BB SUGINO MIGHTY COMP

BROMPTON2号 Turkish Green Blackedition
SCHWALBE KOJAK ワイヤード
純正HUB
ROTOR ALDHU


まずホイールとハブを交換してそれぞれについてたタイヤを装着した結果、
BROMPTON1号 Racing Green Blackedition
SCHWALBE KOJAK TAN COLOR
純正HUB
TOKEN BB SUGINO MIGHTY COMP

BROMPTON2号 Turkish Green Blackedition
SCHWALBE KOJAK ワイヤード
GOKISO HUB
ROTOR ALDHU

※ROTOR+GOKISOの組み合わせにしました。


f:id:randonneefield:20211219132236j:plain
GOKISO HUBをTurkish Greenのほうに移植しました。


f:id:randonneefield:20211219132532j:plain
後ろ姿からはわかりませんけどね(笑)


f:id:randonneefield:20211219132033j:plain
行く途中


f:id:randonneefield:20211219132625j:plain
試乗会会場へ到着。


着いたらちょうどお客さんがいないときでタイヤ交換のチェックをしてもらい


いつも辛口な店長の評価は 100点!😎


前のbirdyのドロップハンドル化のときは評価外でしたが(笑)


メーカーさんが次から次に試乗車をもってくるので…ついでに3速のGOKISO試乗車(CDJ仕様)をちょっと転がしてきました。→さすがにリアもGOKISOになると走りが違いますね〜あとから聞いたら試乗車ではなく、メーカーさんのマイカーでした🤭


ブロンプトンをもっていったので、昨年の納車時になかったものを物色。
f:id:randonneefield:20211219152208j:plain
装着前

f:id:randonneefield:20211219152327j:plain
装着後
Joseph Kuosac のハブナットをリア側だけ装着→フロントはGOKISOをつけてるので装着しているのでハブナットをつけられません。目立ったカスタムではありませんが(笑)


f:id:randonneefield:20211219152301j:plain
BWC の目標がないので、マイBROMPTONにリアハブをいれませんが、GOKISOのボトルをお買い上げ。



メーカーさんといろいろ雑談していたら、イメージがわいて、ブロンプトン1号をGOKISOでかためる→リアハブではありません🤭 計画をすすめていくことにしました。


メーカーさんとの話題で、ヒルクライムならGOKISO HUBという話でもちきりでして、しきりにメーカーさんからの話に出ていたのが、ニセコでした。このイベント、メーカーさんがしきりに押してましてww メモメモ📝


nisekoclassic.com



メーカー

一般の量販店で売られているミニベロを除いた車体をまとめました*1
【STRiDA】http://www.gsglobal.co.jp/bike/STRIDA/
【CarryME】https://pacific-cycles-japan.com/
【mont-bell】https://webshop.montbell.jp/sp/goods/category.php?category=46
【DAHON】https://www.dahon.jp/
【tern】https://ternbicycles.jp/
【BROMPTON】http://www.mizutanibike.co.jp/brand/brompton/
【iruka】https://www.iruka.tokyo/
【KHS】https://www.khsjapan.com/
【GIANT】https://www.giant.co.jp/
【GIOS】https://www.job-cycles.com/
【BRUNO】https://brunobike.jp/
【BIKE FRIDAY】http://www.bikefriday.tokyo/
【COZ】https://www.caracle.co.jp/
【birdy】https://pacific-cycles-japan.com/
【Reach】https://pacific-cycles-japan.com/
【NAGI BIKE】https://www.nagibike.com/
【韋駄天】https://kcd-distribution.jp/parts/idaten/
【TARTARUGA】https://www.tartaruga-ew.com/
【Ori bike】https://www.oribikejapan.com/
【MOULTON】https://www.dynavector.co.jp/am/
【Tyrell】http://www.tyrellbike.com/
*OX bikesのPECOは生産中止になりました。


関連書籍


タツミムック:birdy BOOK ザ・キングオブスポーツフォールディング、辰巳出版、2021年11月



星井 さえこ:おりたたみ自転車はじめました、KADOKAWA、2021年2月



こんちき:おりたたぶ、週刊少年マガジン、講談社、2020年7月
(3巻セット)



自転車キャンプを楽しむ50のヒント、ヤエスメディアムック、八重洲出版、2020年9月



自転車キャンプがよくわかる本、ヤエスメディアムック、八重洲出版、2019年6月



山と溪谷社(編)、自転車ツーリングハンドブック ツーリングの準備から実践までサイクリスト必携の一冊、2013年11月



田村 浩、バイクパッキング入門 自転車ツーリングの新スタイル、実業之日本社、2017年9月



折りたたみ自転車&スモールバイクCUSTOM2020 理想の愛車に仕上げよう! 、タツミムック、辰巳出版、2020年1月



自転車日和 For Wonderful Bicycle Life Volume 52 (2019夏) ちょっと気になる折りたたみ自転車、タツミムック、辰巳出版、2019年7月



自転車と旅 Vol.1 総力特集出発進行!「輪行」の旅、実用百科、実業之日本社、2010年5月

Spec

フレーム:BROMPTON Turkishgreen
ハンドル:Joseph Kuosac Handlebar 25.4 Flat
ヘッドセット:Chris King 1-1/8 NTS GL BOLD MNG
フロントハブ:BROMPTON Front Wheel Double Wall Rim Black
リアハブ:BROMPTON 3-Spd Rear Wheel BWR Double Wall Rim Black
BB:PF4630 STEEL
AXLE:ROTOR 30MM ROAD AXLE
クランク:ROTOR ALDHU 3D+ CRANK ARMS 160mm
チェーンリング:Rotor Q-RINGS 4ARM 52t
ペダル:MKS Compact Ezy Black
リアディレーラー:Brompton Chain TENSIONER 3S, 6S
レバー:BROMPTON Brake Lever Aluminium
ブレーキ:BROMPTON Caliper Brake
タイヤ:SCHWALBE KOJAK 16x1 32 - 349
サドル:BROOKS CAMBIUM ALL WEATHER C15
シートポスト:SEVEN DIALS BROMPTON ブロンプトン用 チタン製 シートポスト
サドルクランプ:BROMPTON Penta Clip Black
重量 (ペダルは含まず) 11.87kg

参考 BROMPTON関連メーカーの公式ホームページ

【ミズタニ自転車】http://www.mizutanibike.co.jp/brand/brompton/
【Joseph Kuosac】 https://josephkuosac.com/
【松村鋼機】 https://www.matumura-kohki.co.jp/
【KMC】 http://mgc01.com/kmc/
【KCNC】 https://www.riteway-jp.com/pa/kcnc/
【Carbon Dry Japan】 https://carbondryjapan.com/
【三ヶ島製作所】 https://www.mkspedal.com/
【SCHWALBE】 http://www.g-style.ne.jp/brand_detail.php?id=16
【GOKISO】 http://www.gokiso.jp/
【Chris King】 https://sim-works.com/chrisking
【ROTOR】 https://www.diatechproducts.com/rotor
【三ヶ島製作所】 https://www.mkspedal.com/
【ERGON】 https://ergon-bike.jp/
【BROOKS】 https://www.brooksengland.com/
【ミノウラ】 http://www.minoura.jp/
【TOGS】 http://altbikes.jugem.jp/?eid=1060#gsc.tab=0
【GARMIN】 https://www.garmin.co.jp/
【TNI】 http://www.trisports.jp/?q=brand/node/3085
【和光ケミカル】 https://www.wako-chemical.co.jp/
【ParkTool】 https://www.hozan.co.jp/parktool/
【TOPEAK】 https://topeak.jp/
【CAMELBACK】 https://www.riteway-jp.com/pa/camelbak/bottle.html
【kleankanteen】 https://www.kleankanteen.jp/
【ABUS】 http://www.diatechproducts.com/abus/
【Knog】 http://www.diatechproducts.com/knog/
【CATEYE】 https://www.cateye.com/jp/
【rinproject】 https://www.rinprojectshop.com/
【CHROME】 https://www.chromeindustries.jp/
【STEMDESIGN】 https://www.stem-design.net/
【KAPELMUUR】 https://www.wave-one.com/shop/sp/


最後にクリックしていただけたら嬉しいです


にほんブログ村 アウトドアブログへ

*1:選び方は…自転車は見た目・価格・特徴から選ぶことが多いですが、さらに折り畳めるかどうか? 折り畳み方…横折り、縦折り、横折り+後ろ畳み、分解 に折り畳みサイズや、サイクリングの目的…ロングライド、キャンプ、ツーリング、ポタリングなどに、カスタマイズの幅などを加えて選びますが、実際には第一印象ではないかと思いますのでじっくり選んだほうがよいかと思います